加工動画

製品一覧

設備一覧

 当社における加工対象物は主に、「大物」と呼ばれる大型サイズの製品が多く、また鉄のみではなく鋳物等の切削加工も得意としております。これらは「量産品」とは違い「多品種・少量」のものが多く通常、加工ひとつひとつに手間と労力がかかり完成までに長い時間を要します。中でも高度な切削加工技術を要する「薄物」の加工や、加工面に直角ではない角度の公差を要する製品などにはより多くの時間を要します。 当社ではこれらの加工を、今まで培ってきた経験と独自のプログラミング技術によって、工程の集約化をすることにより、加工時間の削減と高品質・高精度を実現し、多様なニーズにお応えしております。
 昨今の機械加工製品には「小型化」「軽量化」が進んでおり、また同時に高い加工精度を求められています。またお客様からの注文も、これまでの「機械加工」だけ、ではなくそれに関わる「材料の手配」・「製缶」等の注文も増えております。 当社ではこれらのご要望に対し、「CAD/CAM」の加工シミュレーションを使用することによって、加工時間の短縮化・高速化を実現し、より短時間での納品を可能にしております。
 当社では「角度補正マクロプログラム」を独自開発いたしました。 これは従来では位置決めが難しい斜軸加工について、加工基準点の設定や、基準点からの角度計算といった、加工までにかかる時間を削減し、また段取り変えによるリスクを無くすことで、高精度品質を実現しております。